スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chiffon chiffon (シフォンシフォン)

201205245

カフェでゆっくりした帰りに、お隣の「Chiffon chiffon」でシフォンケーキを買いました。


いろんな種類のシフォンケーキ
20120525-2


ナッツ、いっぱいチョコシフョン
20120525-3
ふわふわシフォンにナッツの食感が私好みでした。
美味しかった~


Chiffon chiffon
【住所】鹿児島市荒田1-47-10
【電話】099-813-0887
営業時間】10:00~18:00
【定休日】日・祝
スポンサーサイト

Cafe fu.fu.fu

なんとなく、美味しいシフォンケーキが食べたくて、「カフェ フ・フ・フ」へ


が・・・久しぶりだったので、カフェでシフォンケーキが食べられなくなっていることを知らず・・・
プチショック!


でも、せっかくなので、デザートを頂くことに。



抹茶ふふふ。

20120524
白玉と抹茶って合うわ~♪





20120524-2
こちらは、シンプルなコーヒーゼリー

あっさりとしていい感じ。




Cafe fu.fu.fu
【住所】鹿児島市荒田1-47-10
【電話】099-821-1230
【営業時間】 10:00~18:00

仙酔峡(阿蘇)

続いては「仙酔峡のミヤマキリシマ」

20120520-5



仙酔峡は阿蘇中岳と高岳の北麓に位置し、流出した溶岩によって出来た渓谷で、
約5万本のミヤマキリシマが一斉に咲き誇ります。
この花の美しさに仙人すら酔ってしまったという伝説にちなんで「仙酔峡」といわれるみたいです。



20120520-6


見渡す限り、一面につつじが咲いています。

20120520-7



天空の道 (阿蘇)

20120520


阿蘇へドライブ

行ってみたかった、「天空の道」に行ってみました。

ミルクロードを北上しながら、目印の「お地蔵様」を曲がって

しばらく行くと・・・


絶景が広がります!!

あまりの、絶景にしばし感動。




そして、このカーブを通って下へ


今度は、一面の、つつじの花が見えてきます。

           長寿ヶ丘つつじ公園
20120520-3

           すこし、花が散り始めていますが、きれいでした。

Kitchen みずたま

霧島神宮の近くにある家庭料理のお店『kitchen みずたま』さんでランチ念願のランチ!! 

以前から、気になっていたのですが、
方向オンチな私は、お店の場所がいまいちよく分からなくって・・・
何度も断念。

今回、やっとお店の看板を発見。

予約なしだったので、空いているかが心配だったのですが、
11時半過ぎだったので運よくOK。

しばらくすると、次々にお客さんが来店、
みんな予約のお客さんばかりで・・・予約なしで食事できて本当にラッキーでした。
予約してから伺った方がいいですね。



メニューは
20120505
おまかせランチ 1,000円のみ




サラダ
20120505-2
シャリシャリ大根にごまのドレッシングが美味しかった~





おかずプレート
20120505-3
どれもホント美味しかったです。

素材のほとんが霧島産で、自家栽培している米や野菜が中心だそうです。
(雑誌か何かの情報でした。)


次に、「おかずプレート」だけでも満足なのに・・・


メイン 
20120505-4
今日はハンバーグでした。




最後にコーヒーか紅茶 デザート
20120505-5
まさかの・・三種盛り


これで、1,000円  大満足です。
 


Kitchen みずたま
【住所】霧島市霧島田口2053
【電話】0995-57-1177
【営業時間】11:30~14:30
【定休日】火・水曜日

龍神露天風呂 (ふるさと観光ホテル)

桜島にある温泉「ふるさと観光ホテル」の「龍神露天風呂」に行ってきました。

20120501



強い龍神が棲むという、樹齢200年超の赤禿の巨木の根元から温泉が湧いている「海辺の龍神露天風呂」。

眼前に錦江湾を望む露天風呂は絶景です!!

20120501-3

混浴ですが、白い浴衣を着て入浴します。

海を眺めながらの入浴はなんとも最高の気分です。



こちらは、大浴場 
20120501-2

とっても気持ちがよかった~



日帰入浴料金1050円(税込)



ふるさと観光ホテル
【住所】鹿児島県鹿児島市古里町1076-1
【電話】099-221-3111

フリー

FC2ブログランキング

現在の時刻

いらっしゃいませ♪
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

jiang家

Author:jiang家
行動派ばかりのjiang家。jiang家を代表してブログつくりに精を出すことになった長女と次女。とても似てない姉妹デス。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。