スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺は、君のためにこそ死ににいく

俺君


友達に誘われ「俺は、君のためにこそ死ににいく」の映画を見に行ってきました。

戦争映画はあまり好きでないので、さほど期待もせず見たのですが・・・これが意外に泣けました。
結構いい作品かもしれません。

中でも窪塚君の演技はすばらしい、ほんと彼は演技上手いですね。
何度も窪塚君のシーンでポロポロ涙がこぼれました。


この映画は、石原慎太郎東京都知事が若い頃から親交のあった知覧の鳥浜トメさんから実際に聞いた話を元に作った作品です。
鹿児島でも撮影がされています。

この映画を見てまた知覧特攻平和会館を訪れてみたくなりました。

よかったら→よろしく~♪



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺は、君のためにこそ死ににいく

俺は、君のためにこそ死ににいく『俺は、君のためにこそ死ににいく』(おれは、きみのためにこそしににいく)は、2007年5月12日に公開された日本映画作品。総制作費18億円。石原慎太郎が制作総指揮・脚本を手がけ、主要キャストに徳重聡や窪塚洋介などを起用している。興

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶり~!

お久しぶり~!v-343

この映画、やっぱりいいんだね。興味があったの。
私も見てみようっと。

特攻平和会館、実は去年も行きました。
毎回、最初から涙があふれてとまらないんだ。
平和を改めて祈る場所だよね~。

そうそう、平和会館の敷地内にあるラーメン屋さん
美味しいよ~v-10

re hanamomo

そっかぁ~あそこのラーメン知ってますかぁ~。
あそこは評価が割れてるんだよね。
ファンな人は熱烈ファン。
私は結構好きかな。きくらげ が好き。

忘れてはいけないものを時折こうやって
考える機会を与えてくれたり、
思い出させてくれるものは大切だと思います。

フリー

FC2ブログランキング

現在の時刻

いらっしゃいませ♪
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

jiang家

Author:jiang家
行動派ばかりのjiang家。jiang家を代表してブログつくりに精を出すことになった長女と次女。とても似てない姉妹デス。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。